LEDロープライト50m ミックス(常時点灯電源コード付属)

ST2-R50M
ST2-R50M
ST2-R50M
ST2-R50M
ST2-R50M
ST2-R50M
ST2-R50M
ST2-R50M
商品番号:ST2-R50M
在庫状態:在庫有り
¥23,800(税込)
数量

●LED色 : ミックス(B・Y・G・R)
●断面 : Ф10mm
●ロール長さ : 50m
●球数 : 1mあたり36球
●カットマーク : 1m
●電圧 : 100V
●消費電力 : 90W
●点灯タイプ : 常時点灯タイプ
●連結可能数 : 150mまで接続可能
●付属品 : 常時点灯電源コード×1、電源コネクター×1、エンドキャップ×1
●重量 : 7Kg

■付属品

常時点灯電源コード     電源コネクター       エンドキャップ

 


 

■施工手順

接続図

1 ロープライトは1m間隔でカットできます。必ずハサミのマークがあるところでカットしてください。
2

ご注意

ロープライトは電源コネクターを差し込む向きが決まっています。LED の光源側と向き合うように電源コネクターを差します。電源コネクターを差して点灯しない場合は、反対の末端から電源コネクターを差してください。

  1. 電源コネクターのキャップを先にロープライトに通してから、電源コネクターの先が尖っている2芯をロープライトの電線に差します。
  2. 断面図を参考に向きに注意してください。
  3. 2芯をペンチで持って、慎重に奥まで差込んでください。無理をすると芯が曲がって他の電線に接触して、ショートの原因になります。
  4. 2芯が差しづらい場合は千枚通しなどでロープライトの電線をひろげてから、2芯を差してください。
3 電源コネクターのキャップを締めます。このときロープライトをまわしたり、2芯をまわしたりしないでください。差した2芯がズレないようにしてください。
4 電源コネクターの先が丸い2芯を常時点灯電源コードに差し込んでください。
5 ロープライトの末端にエンドキャップを装着してください。点灯検査をしてください。
6

ライトが点灯すること確認してから防水処理をしてください。

  1. ロープライトと電源部の接続部分、エンドキャップ部分に市販のグルー(接着材)を充てんしてください。
  2. その上に市販の防水収縮チューブ、自己融着テープを巻いて雨水、結露が浸み込まないようにしてください。
  3. 水のかからないコンセントにプラグを接続してください。

ご注意

  • ロープライトは見る角度によって光の強さが変わります。
  • ロープライト本体に負荷をかけないように、市販の結束バンド等でしっかり固定してください。

 


 

注意事項

■LED製品は特性上、明るさや光の色にバラつきが生じることがございます。
■取扱説明書の注意点をよくお守りの上設置をお願いします。
■商品の設置・施工は有資格者が行ってください。
■ご注文内容と実際の製品の種類ならびに数量が正しいことをご確認ください。
■ご使用になる前に必ず点灯確認を行ってください。
■ライトと電源の接続部分を自己融着テープや防水収縮チューブを使用して防水処理をしてください。
■ビニタイ・バンドのしめすぎは断線の恐れがあります。ご注意ください。
■電源コードを加工したり、無理に曲げたり、ねじったり、引っ張ったりしないでください。
■ライトを束ねた状態で使用しないでください。
■工事が完了するまで電源は切ってください。
■商品の改造、分解はしないでください。
■濡れた手で施工はしないでください。
■コード部分の固定のために釘等で刺したり針金を使用したりしないでください。火災や感電のおそれがあります。
■メンテナンスが可能な場所に設置してください。
■雨天での施工はしないでください。

下記の使用環境には設置しないで下さい

■粉塵が多い場所。
■常時、振動や衝撃がある場所。
■商品の転倒、落下が予想される場所。
■海水が掛かる、または塩害の影響を受ける場所。
■可燃性ガス、腐食性ガス等が発生する場所。
■有機溶剤が掛かる、または影響を受ける場所。
■周囲温度が -10℃〜 40℃を超える場所。
■灯具が浸水するおそれのある場所。
■燃えやすいものや高温になるものが近くにある場所。